読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生いつでも転機

書きたいときに書くスタイルで更新していきます。たくさんの人に興味を持ってもらえるような記事を書けるように頑張ります。

最近読んだ「遅読家のための読書術」という本について

本を読むのは大の苦手な私

みなさんは本を読むことは好きですか?

私は大っ嫌いです。どうしてかって?

 

理由①→文字を理解するのが遅い

理由②→文字を見てると吐き気がする。

理由③→本を読むのが遅い

 

読んでも自分の中に落ちる感じがないし面倒だしそんなこんなで好きではなかったのでずっと避けてきました。ですがこの頃本を読む機会が格段に増えました。レポート、研究発表...まあ察してください。

ついに私が逃げられないところまで読書の壁が迫ってきたのです。

本を買った経緯

今すべきことは何か?それはまず本を好きになること!何事も好きこそものの上手なれ何て言いますからね笑

 

良い方法ないかなーなんて探してたら新宿の紀伊国屋で見かけたんですねー。

それがこの「遅読家のための読書術」という本でした。

これまで速読できるようになるための本みたいなものは幾つか見てきましたがどれもいきなり無理難題を押し付けてくるので継続することができませんでした。

 

今回紹介したい本は速読ではなく本を早く読めるようになるためのテクニックだったので「これなら出来るかも!」という気持ちになり思い切ってAmazonのKindlestoreで買いました。確か¥1200くらいだったと思います。値段の安さも購入の決め手になりました。

 

読んでみての感想

速読よりはるかに気楽に早く読める技術が書いてありました。

聞くと当たり前じゃんと思うことですが意外と気づかないことがたくさん書いてありました。内容は詳しく言えませんが速読の本を買うくらいならこちらを買った方が楽に本を読むスピードが早くなると感じました。

キーワードだけいうと「全部読む」から「大事な部分だけを読む」に考えをシフトしろって内容が書かれています。気になった方は是非買ってみてください。


 

最後に、作者の方がイベント行うみたいです。

6/10に高円寺にある書店にて何かイベントやるみたいです。詳しくは作者の印南さんのツイッターを見てみてください。

私も今行こうか迷っています笑笑

書店のHPに情報があったので共有します!

http://ayumibooks.com/ayumi-books/InformationDetail?id=33&info_code=all